カナダで戦う日本人!

僕がカナダで成功するために日本人としてその特徴を生かし戦っている様子これからやっていく様子をドキュメント感覚でお伝えしていきます。

【大工としてカナダで働く日本人】 仲間

会社を立ちあげて1か月が過ぎた。これからのビジョンを考えながら次に何が必要なのか考える事が増えたと思う。ただ、そう考えていると自分の知識のなさや無力さが痛いほどわかってくる。どうにかしようとしても自分の力ではどうにもならないのだ。 今までは…

【大工としてカナダで働く日本人】 とうとうここまで来ました。「新しいスタート」

13年の月日をもうカナダで過ごしたことになるか。英語が通じないと悩んでた頃も今では懐かしいと思う所まで何とか来た。今思うと、がむしゃらにやってきたことが一つ一つ形を帯び、そうやって積み上げてきたものが一つになりつつあるように思う。「ようやく…

【大工としてカナダで働く日本人】 一緒に働く僕のチームの紹介 トレーニング

「いい人材を見つけたら意地でも死守しろ!!」 どこの世界でもそうかもしれないが、特に僕の所属するインダストリーでは大げさではなく最も重要な事だ。毎日、朝時間通りに来ることが今のバンクーバーでのスタンダードだと言ってもいいかもしれない。 なん…

【大工としてカナダで働く日本人】 一緒に働く僕のチームの紹介プラスα

いろんな情報をいつでもどこでも手軽に調べられる世の中だ。テレビで何か面白そうなことを言っていればスマホですぐにもう少し詳しい情報を手に入れられる。自分が十代のころには想像もできないような世の中になっている。 もともと好奇心だけは人より持って…

【大工としてカナダで働く日本人】 個性派ぞろいの親会社

世界で最も人口の多い国、中国とインド。確率の問題ではないと思うが、カナダに限っては仕事をくれる人たち、いわゆるお金を持っている人たちはこの人たち抜きでは何も始まらない。 今の僕の状況も同じで、中国人のお客さんにインド人の親会社。ついでに言え…

【大工としてカナダで働く日本人】 コンクリートフォーム

canada-de-tatakaunihonnjin.hatenablog.com いろいろとあってカナダに住むことになりすでに14年くらいが立とうとし、仕事も日本にいた時には想像もしていなかった大工になってもうすぐ10年になろうとしている。 こちらは大工や水道屋、電気工事やなどの専門…

面白いカナダ人と日本人の行動の違い

日本人とカナダ人では基本的に根本の考え方が違います。それは教育がまったく違う事もそうですが周りの環境、親の考え方などが影響していると思います。 (先日完成した家の写真です。) 今、日本人のワーホリの子とカナダ人の若い子たちと働いていますが先…

【努力が報われないという方必見】出来る事と出来ない事を把握して、出来る事を確実にやっていく事で得る信頼

今の自分にできる事は何なのか? 今の自分に求められていることは何なのか? この二つの疑問に答えられますか? 努力をしてるのに報われない人、何をどうやってやればいいのかいまいち答えが見つからない人まずは自分を知る事から始めてみましょう。 みんな…

自分の考え方、取り組み方次第でどんな状況もチャンスに変える

僕はある小さな会社に属しています。家のフレーミング、仕上げそれと今僕が任されているリテイニングウォールを主にやっています。 働き始めて3年ぐらいになりますが、去年あたりに会社を急に大きくしようとしてボスがてんてこ舞いになっているためほとんど…

目標を持ち、そこにたどり着くイメージをする事を習慣化させる

そんな事を昔から意識してやっていたように思います。というよりも把握してない状態で事を進める事が嫌いだったのかも。 仕事をしていてよく思う事なんですが、完成をイメージしてないまま動き始める事、もっと言えばそこに向かうための第一歩を理解しないま…

コンクリートの流し込み

今週は2日連続でコンクリートの流し込みです。こちらが一件目の現場 コンクリートを入れる前の写真です。 これがカナダのコンクリートミキサー車。日本で見た時小っちゃい!と思いました。ちなみに9立方メートルのコンクリートを一回で運びます。日本のはい…

【カナダで戦うために】 知っておきたい事、日本との感覚の違いについて

カナダと日本の違いは何でしょうか? 僕が感じた日本とカナダの違いは仕事やサービスに対する考え方だと思います。その辺をしっかりと理解することでこれから海外に進出した際に成功するのか、失敗するのかの違いが出ると思います。 お客様ではなくただの客 …

【人間関係に悩んでいる方へ】 誰とでもいい関係を作れるコミュニケーション術 本音を貫く

日本に来て家族と一緒に過ごしてみて、やっぱり家族っていいなと思いました。これからより良い関係を築いていくためにどうやって接していったらいいのかをじっくり考えてみました。 本当に大切な人に対して本音で接していますか?本音と言っても自己中心的な…

【カナダで戦うために】 僕のチーム紹介 こんな4人で仕事をしています。

ここまでなんとなく僕のカナダでの生い立ちを書いてきましたが、今実際にこっちのフィールドでやれることに至ったことがなんとなく解って頂けたでしょうか? canada-de-tatakaunihonnjin.hatenablog.com 今回は僕がこっちで勝負をするのに意識している事、 …

【僕の生い立ち】 バンクーバー編

最後に僕が今現在住んでいるバンクーバーの事を書きます。バンクーバーといっても市内には住んでいないんですが、わかりやすくバンクーバーと言っておきます。 canada-de-tatakaunihonnjin.hatenablog.com 昔、親父に荷物を送ってもらった時、親父は僕がバン…

【僕の生い立ち】 プリンスジョージ 後編

僕のカナダでの生活を綴っています。一番最初の記事です。最初から読んでいただけるともう少しわかりやすいと思います。是非どうぞ。 canada-de-tatakaunihonnjin.hatenablog.com 今回は僕にとってとても大きな変化、プリンスジョージでの大きな出会いの事を…

【僕の生い立ち】 プリンスジョージ 前編

アプレンティスシップ(Apprenticesship) 最初の仕事 第二の職場 エドモントンを後にプリンスジョージという人口8万人程の小さな町に奥さんとともに引っ越します。エドモントンから車で9時間、夜中に出発し朝方つくというまあまあハードな引っ越しをしました…

【僕の生い立ち】 2つ目の街エドモントン

LINC エドモントンでの仕事 サスカトゥーンにて移民申請を終了し、奥さんとともに新しい生活をする為に今まで彼女も住んだことのないアルバータ州のキャピタルシティー、エドモントンへ移り住みます。 canada-de-tatakaunihonnjin.hatenablog.com この時期は…

【僕の生い立ち】 サスカトゥーン編

そんなこんなでサスカトゥーンには4年ほど住んでいました。 canada-de-tatakaunihonnjin.hatenablog.com 【余談ですが、サスカトゥーンにいる間何度も素晴らしいオーロラを見ました。平野なのでどこまでも空が見えるためオーロラを探しやすいんです。街から2…

【僕の生い立ち】 カナダ生活の第一歩

カナダに来て13年ぐらいたちました。今カナダでカナディアンに交じって同じフィールドでやれるところまで来ました。まだまだなのですがそこに至った経緯、僕のやってきたことなど、これから海外に進出しようと考えてる方に少しでもいい情報が遅れないかなと…