読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダで戦う日本人!

僕がカナダで成功するために日本人としてその特徴を生かし戦っている様子これからやっていく様子をドキュメント感覚でお伝えしていきます。

コンクリートの流し込み

今週は2日連続でコンクリートの流し込みです。こちらが一件目の現場

コンクリートを入れる前の写真です。

これがカナダのコンクリートミキサー車。日本で見た時小っちゃい!と思いました。ちなみに9立方メートルのコンクリートを一回で運びます。日本のはいくつか解りませんが、もし知ってる人がいれば比較してください。

 

職人さんも僕の現場がこれで8回目となりお互いにだいぶ理解しあえて来ました。

 

まだまだお互いに足りないところがたくさんありますが、一回一回改善していきより良い物を作れるようになりたいものです。

 

 

今回は大事なフロントの階段です。コンクリートは型を外すまで仕上がりが解りません。やるたびに思いますが、難しい。凄く難しい。

 

2件目の現場、

 

 今日も天気は雪の予報。とりあえずコンクリートを入れている間は大丈夫でした。

 

 しっかりやったつもりでもやっぱりコンクリートを入れるときは緊張します。

 

が、今回も何の問題もなく無事に終わりました。

 ここからさらに仕上げをやってもらいます。気温が少し低いためたぶんなかなか固まらないんだと思います。

 

と、今回は実際の仕事の事を書いてみました。

 

日本のコンクリートと違う所ってありますか?仕事柄あらゆるところで仕上がりを見ますが、やっぱり綺麗にやっていると思います。

 

明日は一件目の現場の解体です。綺麗にできているか楽しみ。