読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナダで戦う日本人!

僕がカナダで成功するために日本人としてその特徴を生かし戦っている様子これからやっていく様子をドキュメント感覚でお伝えしていきます。

目標を持ち、そこにたどり着くイメージをする事を習慣化させる

そんな事を昔から意識してやっていたように思います。というよりも把握してない状態で事を進める事が嫌いだったのかも。

 

仕事をしていてよく思う事なんですが、完成をイメージしてないまま動き始める事、もっと言えばそこに向かうための第一歩を理解しないまま先に進んでる事が凄くたくさんあるように思います。

問題を解決したいのに、何が問題なのかいまいちわかっていない状態です。

 

ほとんどの問題は何が問題なのかしっかり理解すれば解決することだと思います。

 

それと同じで自分が今何をするのか、どこに向かっているのか、それをしっかり把握したうえで考え行動をすればミスも減ると思いますし、効率的に物事を進められると思います。

 

それを可能にするには人の話をしっかり聞くことですね。言っていることが解りにくければ解るまで質問を繰り返すことが必要です。

 

解らなくなったら聞けばいいやとか思っていませんか?

 

頼む側としては出来るだけ理解をしてもらって自分でイメージをしてやってもらいたいと思うんです。そして、その積み重ねが信頼の積み重ねであり次につながるんじゃないかと思います。

 

なかなか難しい事ですし、僕が望みすぎてるのかなと思う所もありますがそんな感じで少しフラストレーションがたまっているので書いてみました。

 

いい様に使われるだけの人になりたくなかったら、言われたことだけをやるのではなく言われた事を理解してその意味を考えながらやる事が必要なのではないかと思います。

 

それを繰り返していくうちに少しずつ自分で判断できることが多くなり最終的に人の上に立ってやっていける人になるんじゃないかと思います。

 

僕はそこにたどり着くまで少し時間はかかりましたが、そのチャンスをもらった時に今まで考えてきたことが凄く役に立ってると実感しています。